パピヨン犬【シェリー】と東京一人暮らしブログ
一人暮らしで犬を飼っています。三十路♀一人とパピヨン♂(去勢済み)一匹の東京生活犬日記。   ⇒HPはこちら

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

BlogPeople リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

Trackback People

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
去勢手術する病院決めました
みなさんにいろいろ教えていただいたり調べたりして、やっと去勢手術を受ける病院を決めることができました。

ネイチャー・アニマル・ホスピタル
最寄り駅:東急目黒線西小山駅

ここに決めた理由は下記のような感じです。

 ・金額が妥当。(25,000円)
 ・うちから遠いかと思いきや、三田線乗入れの目黒線で一本で行ける。
 ・メールで問い合わせしたところ、疑問点について明確に返答を下さった。
 ・日帰りで手術できる。
 ・土日も診察しており、時間も20時までやっている。(働いてる身としてはありがたい)

他にもいろいろといいなあと思った病院があったのですが、うちから乗換えで行かなければ行けなかったり、一泊入院しなければいけなかったりで、ぴったりきませんでした。

メールに停留睾丸のことを書いておいたところ、手術前に一度診察を受けた方がいいとの返信を頂いたので、今日診察に行ってきました。

懸念の停留睾丸は、腹腔外(皮膚の下)に睾丸があるので皮膚を切るだけで済むそうで、開腹手術にはならないようです。料金も普通の去勢手術と同じだそうです。

ところが、以前膝蓋骨脱臼になったことを話したところ、後ろ足をチェックしてくれて、その結果グレード2と言われてしまいました。もう痛がることもぜんぜんないし、私は治ったとばかり思っていたのでそちらの方がショック・・・。

そのほか、耳の中と皮膚に軽い炎症が起こっているとのこと。耳の中につける薬を頂いて、手術のときには皮膚の炎症を抑える薬を出してくれるとのこと。

この病院は明朗会計でちゃんと金額の明細をだしてくれるし、次回の去勢手術の見積もりもくださいました。手術の際に歯石を取ってもらうことにしたのですが、その金額は2,000円。手術とあわせて27,000円になるそうです。

 今日の診察料:
  初診料 1,500円(税別)
  点耳薬 1,500円(税別)

シェリーは結局、停留睾丸と膝蓋骨脱臼を持ってることになります。どちらも、遺伝病。つまり、交配をしっかり考えればこの病気をもったパピは生まれてこないはず。シェリーははじめから去勢するつもりでいたけれど、子供を生ませたいと思って子パピを購入した人だったらかなりのショックでしょう。私はアジリティをやりたいと思っていたけれど、膝蓋骨脱臼だからできないかもしれないので、かなり残念です。だからといってシェリーが可愛いことにかわりはないですけどね。

遺伝病ということは、シェリーの父犬と母犬が病気の遺伝子を持っているということですよね。同じ父犬・母犬が繁殖に使われている以上、同じ病気を持つ子パピたちが生まれてくると思うと悲しいです。膝蓋骨脱臼は後天的なものもあるので、これははっきりとは言えないですが。

家庭で生まれた犬ではなく、ブリーダーで購入した犬が遺伝病を持っているというのは、どういうことなのでしょうかね。ちゃんと確かめなかった私も悪いのかもしれませんが・・・。

テーマ:去勢手術・避妊手術 - ジャンル:ペット

めぐ
良さそうな病院が見つかって安心しましたね~(^^)
明朗会計、丁寧に納得いくまで説明してくれる、これは重要ですもんね。
膝蓋骨脱臼と言う事ですが、パピヨンは多いですね。
しかし、サプリメントと正しい運動で筋肉をつける事とで、かなりの効果を上げてる子も多いみたいですし、完治は無理でも状態を良くする事は可能だと思いますよ(*^_^*)
頑張ってくださいね♪
2005/08/29(月) 22:39:42 | URL | [ 編集]
マレーナ
いいドクターに出会えて良かったですね!
飼い主が信頼できることがワンちゃんの健康ライフに繋がるわけだから。
ホームドクターといえる獣医さんに出会えるまで色々辛い思いもしましたが、今はすぐに対応してくださるところが見つかりホッとしています。
ところで、アランは去勢しないまま・・・もう8歳になりました。
色気もなにも感じないみたいで不思議です。
ただ、最近引越してからお外で足を上げてするようになってちょっとビックリしています。
あの子も脊椎に持病があるので麻酔などはできるだけ避けたいのです。このまま無事中年を過ごして欲しいと願っています。
2005/08/29(月) 22:47:05 | URL | [ 編集]
ぴろみん
良い病院が見つかってよかったですね!
ちえぞうさんご自身が納得できるのが一番大事ですもんね。

膝蓋骨脱臼についてはレベル2なら日常生活に支障無い程度だと思われます。飛んだり跳ねたり激しい運動は出来ないかも、ですけど。
それに、ぶっちゃけ、ブリーダーも「商売」優先で繁殖してる人も居るのは事実ですよ。
病気の事を承知してても子犬が売れればそれで良いと(--;
2005/08/29(月) 22:49:19 | URL | [ 編集]
むつすけ
納得できる病院が見つかって良かったですね!!
開腹手術にならずに済むとのこと、ひと安心です。
我が家も手術と同時に歯石除去もお願いしました。
今はこの状態を維持すべく歯磨きに励んでいます。
シェリー君も頑張って下さーい!!


2005/08/29(月) 23:49:43 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>メグさん
ほんと、パピヨンには膝蓋骨脱臼多いです。聞いたところによると柴犬にも多いそうです。
近頃治ったと思って油断してサプリメントをあげていなかったので、明日から再開します。あとは運動ですね。水泳がいいと教わったんですが、なかなか時間が取れないんですよねぇ。。。

>マレーナさん
はい!信頼できるところにめぐり合って一安心です。
アラン君は脊髄に持病ですか。麻酔のリスクはできれば避けたいところですもんね。アラン君もなにごともなく10歳、15歳、20歳と年を重ねれるといいですね。

>ぴろみんさん
やっぱりブリーダーも商売第一ですか。けっこう大きなところなので、他のワンちゃんも同じようなコがいるかもしれないと思うと悔しいです。実名で批判記事かいたらやっぱり営業妨害になっちゃうんでしょうね・・・。

>むつすけさん
まだまだ若いから歯石なんて溜まってないだろう~と油断していたら、しっかり付いていました(^^; あまりハミガキをやってなかったので、嫌がるんですよねー。でもこれからはしっかりやろうと思います!
2005/08/30(火) 00:04:53 | URL | [ 編集]
ちんたの母
いよいよシェリーちゃんも去勢手術なのか~
うちはどーしてもお腹切るのがかわいそーで・・できないでいますo(´^`)o
でも同時に歯石除去してもらえるのはいいですね♪♪
うちも毎日歯磨きしたりーオーラルケアは万全だと思ってたのにー磨き残し発見しちゃってー(/。\) ただいまプチショック状態(; ^ ー^)
------
うちのリブちゃんも産まれながらに心臓病ですよー
でも返すことなんてできないのでー仲良く暮らしてます♪
2005/08/30(火) 00:07:37 | URL | [ 編集]
シャグマ
良い病院が見つかったみたいでよかったですね。
しかもタマが皮膚下にあったってラッキー!
コナンはお腹の中に潜り込んじゃってたので。
しかも手術前にグレード2と皮膚炎が見つかったのも幸いでしたね。
やはり術前は細心の注意をしておかないとね。

遺伝って隔世遺伝もあるのでじいちゃま・ばあちゃまの代にもいたりします。
悲しいことですが五体満足な健康な子のほうが少なく感じるのは気のせいかなぁ

2005/08/30(火) 02:17:19 | URL | [ 編集]
ちっち
おなか切らずに済んで良かったですね~。
信頼できる病院も見つかって何よりです。
うちのモモも避妊手術をすべきかどうか悩んでます。
今かかりつけの病院は近いし親切だけど、モモの耳が悪いことを伝えても、耳垢を取ってくれるだけで何とも頼りない。
まずは自分が納得できる病院を探す事が先決ですね~。
2005/08/30(火) 07:13:51 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>ちんたの母さん
女の子はお腹開けるからより手術に慎重になりますよねー。男の子はマーキングとか、他の女の子に迷惑かけちゃうとかあるので、最初から手術するって決めてましたけど。そういえば過去のブログにリブちゃんの心臓病のこと書いてありましたよね。今は問題ないんですか~?

>シャグマさん
お腹の中に睾丸があると大変みたいですね。いろいろ見つかったけど、手術前に見つかってよかったと思うようにします。たしかにあちこちで停留睾丸とか膝蓋骨脱臼とか見かけるので、どこも問題ないコのほうが少ないのかもしれないですね。悲しいですけど。

>ちっちさん
難聴なのに耳垢とってくれるだけっていうのは、確かに頼りないですね。ちょっと遠くても信頼できる先生がいるとなにかのときに安心ですよね。
2005/08/30(火) 09:21:41 | URL | [ 編集]
てん
納得できる動物病院って見つかるのがすごく大変ですよね。
シェリー君、いい病院がみつかって本当によかったですねv
膝蓋骨脱臼の心配もあるんですか・・・。
琉は膝蓋骨脱臼はグレード3なんですが、やっぱり家でのボール投げや激しい運動はお勧めできないといわれてしまいました。

シェリー君と一緒にアジをやりたいという夢、あきらめないでくださいね。きっと、道は開くと思います♪
応援してますよ!
2005/08/30(火) 09:44:05 | URL | [ 編集]
かおる
去勢決めたんですね。
うちのアニーは今度の月曜に避妊手術を受けます。日帰りですがドキドキです。
見積もりも出してくれるしとっても良心的で信頼できそうでよいですね。。
パピヨンの場合キャリアも含めて8割がパテラなんて聞いたことがありますが・・・
パピヨンは他の純血種に比べると遺伝的な病気が少ない方らしいですが、本当に今のペット事情を考えると繁殖をする方は素人でもプロでもきちんとして欲しいと思いますよね。
一度外れてしまうと完治は難しいでしょうけど、サプリや筋肉をつけたり今よりひどくなるのを防ぐことは可能だと思います。
うまく付き合っていきたいものですね。
(ちなみにうちにもパテラの子が2匹います)
2005/08/30(火) 12:59:36 | URL | [ 編集]
toko
ちえぞうさん、こんにちは~。

シェリーちゃんの病院が決まったんですね。
よかったですね。(^_^) うちもショップから紹介してもらった
病院にずっとお世話になってますが、信頼できる先生がいると
心強いですよね♪ただ、うちの場合、車で1時間くらいかかるので、
病院に連れて行くのがけっこう気合い入れないとならないので
(↑私、車の運転が苦手な方なので。(^-^;))それが不便だけど、
でも、それでもそこに連れて行きたい・・・という気持ちが
あるので、信頼できる病院に巡り会えただけでも儲けモノかな、と
思ってます。ノアは去勢手術は済んでいるけれど、ネルはこの秋に
避妊手術をする予定なんですよ~。今回のヒートが済んで、9月終わりくらいには子宮の状態も落ち着いてくるのでさせるつもりなんですが、やっぱりちょっとドキドキします。(-,-;)
2005/08/30(火) 13:21:58 | URL | [ 編集]
himeokaa
わが家も来週木曜日に避妊手術を決めました。
検査、麻酔、手術、入院…と1泊2日の待ち時間。
なんだかすごく長い時間に感じそうです。
2005/08/30(火) 15:04:17 | URL | [ 編集]
ちゃぼ
納得できる病院が見つかってよかったですねー!
遺伝性&ブリーダーの話には個人的にかなり
感情移入しちゃいました。

と、いうのも、実家のラニはペットショップから来たコ
なのですが、幾度も健康状態諸々を確認したにも
関わらず、こちらで行った最初の健康診断で
先天性のヘルニアが2箇所も見つかりました。
しかも、一つは結構大きめのものだったので、
手術になるかもということ。

ショップに問い合わせれば、「契約上保証できるのは生体自体の
交換です」とのたまうし、ふざけるなという感じでした。
もちろん家族として受け入れた可愛いラニを交換なんて
とんでもないですし、まして、物じゃないのに!
という事で絶対に引きませんでしたけどね。

まぁ、現状幸運にも手術しないで大丈夫かもと
いう状態になってきたので、経過観察中ですが、
本当にショップにしろ、ブリーダーにしろ
生命に対する責任をきちっと確認して欲しいです。

ずいぶん長々書いてしまいました(ゴメンナサイ)
シェリーちゃんの健康を願ってやまない
ちゃぼでした☆

2005/08/30(火) 16:15:22 | URL | [ 編集]
ちえぞう
>てんさん
琉ちゃんはグレード3ですか・・。パピヨンは活発なので飛んだりはねたりするのを止めさせるのは大変だし、かわいそうですよね。
サプリメント飲ませて、いつかいつかアジを、という野望はあきらめません~!

>かおるさん
まだ予約はしてないですが、日も決めました。アニーちゃんももうすぐ手術ですか。ドキドキですよね。
パレラのコ、ほんとにパピヨンに多いですね。右向いても左向いてもパテラパテラ。ブリーダーはプロなんだから、ちゃんと考えて欲しいと思いますよね。

>tokoさん
遠くても行きたいと思える先生が見つかってほんとよかったです。自分ちに車があればもっと便利なんですけどねー。ずっと健康で、避妊・去勢手術以外は手術しないですむ体でいてほしいですよね。

>himeokaaさん
姫ちゃんも手術されるんですね。この頃は避妊・去勢手術するワンちゃんがおおくなりましたよね。私の両親世代の「かわいそう」という意見より、手術しないデメリットの方が浸透してきたんでしょうね。宿泊手術だと長く感じますよね。お互い無事おわりますように!

>ちゃぼさん
ヘルニアと分かっていて売るなんて、ちょっとひどいショップですよね。大きくならないとわからない停留睾丸ならまだしも、ヘルニアは売る時点でわかってるんですもんね。いくら商売とはいえ、生きている動物を扱うショップ・ブリーダーはもっと動物のことを考えて欲しいです。
「生体の交換」なんて簡単に言うな!って感じですね。一度うちにきたワンコはもう家族同然ですもんね。

実は、シェリーの出身犬舎について、ちかごろあまりよくない、とトリミングのとき会ったパピヨン連れの人に言われてしまったことがありました。その時は「ええ~?」と思い、なにがよくないのかは効かなかったのですが、今はちょっとうなづいてしまいます。
2005/08/30(火) 16:37:14 | URL | [ 編集]











管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

おすすめの本

いいコに育つ犬のしつけ&トレーニング
いいコに育つ犬のしつけ&トレーニング
去年発行の本なので理論が新しいのでおすすめ。絵や写真が多いので教え方がわかりやすく、本で自分でしつけをがんばる人にはおすすめ。

ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
普段人が食べてる食事と同じような材料で、無理せず気楽に手づくりごはんをあげよう、という本。手作りご飯に興味があるけどめんどくさいことはつづかなそうという人におすすめ。

リンク

愛用グッズ


バーディポケットキャリー
折りたためるキャリーバッグ。ちょっと遠出するときに荷物がかさばらないので便利です。


シーディーム コンフィスプレー
ハーブが入っているので虫除けスプレーとして使っています。


グルコサミンDS
シェリーは膝蓋骨脱臼なので、関節にいいサプリを与えています。


アミノプロテクトケア
食物アレルギーが分かってから、このフードを使っています。

ノーリード反対!

ノーリード反対

プロフィール

飼い主ちえぞう(♀)。三十路ちょっと過ぎ。いわゆる負け犬?

カウントダウン



*script by KT*

ブログ検索

カウンター

BlogPet

参加サイト

ポチっとクリック大感謝です!
FC2ブログランキング

人気ブログランキング

ペットリンクスランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

ブログランキング ranQ




RSSフィード


copyright 2005-2007 パピヨン犬【シェリー】と東京一人暮らしブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット方法 コーチング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。