パピヨン犬【シェリー】と東京一人暮らしブログ
一人暮らしで犬を飼っています。三十路♀一人とパピヨン♂(去勢済み)一匹の東京生活犬日記。   ⇒HPはこちら

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

BlogPeople リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

Trackback People

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
手作りカレンダー
先日プリンターを購入して写真を自宅で印刷できるようになったので、9月のカレンダーを自作してみました。

9月のカレンダー試作
試作品。

とりあえずどんな感じに印刷が出来上がるかな?という程度に作った試作なので出来上がりがショボいです。手抜きしてExcelで作ったので余白が多いですね。週末にPhotoshopでちゃんとしたのを作りま~す。

キョトンとしたシェリー
おまけ。キョトンとした顔のシェリー。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。

世界の良い物見つけてきました。「ペット・セレブリティーズ」
スポンサーサイト

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

『東京犬散歩ガイド』を買った理由
金曜夜にポチっと買った『東京犬散歩ガイド』が昨日届きました。なぜこの本を買ったのかというと、実は来週火曜日9月5日がシェリーの誕生日なので、どこかに連れて行ってあげちょうと思ったからなんです!

平日昼間いつもいい子でお留守番してくれているので、お誕生日くらいワンコ孝行しないとね!

留守番中
るす番モニターの画像。

あ、いい子って言ったばかりなのに食いちぎられているラグが映ってしまった・・・。ソファーの上には私のにおいがついたTシャツを置いて、すこしでもシェリーが安心できるようにしています。決して脱ぎ散らかしている訳ではないですよ。

今年はまだ夏休みを取っていないので(夏が終わってしまいますが)、お休みを取ってカフェや公園でおもいきり遊んであげる予定です。平日の代々木公園なんて空いていていいだろな~。

あの本に載っているところ以外でも、オススメの公園やドッグカフェ、犬連れOKの施設などありましたら教えてくださ~い(^^)。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

『東京犬散歩ガイド』
むつすけさんのブログで『東京犬散歩ガイド』という本が紹介されていました。

東京犬散歩ガイド

公園やドッグカフェはもとより、居酒屋やネイルサロン、犬のヨガのお店まで紹介されているようです。

これから涼しくなってワンコ連れで出かけるのにいい季節。1,200円とお手ごろ価格だし、こういう本があればマンネリにならなくていいなぁと、ポチっとお買い上げ♪近頃ワンコ本を買っていなかったので届くのが楽しみです(^^)。

Amazonだと1,500円未満は送料がかかってしまいますが、楽天ブックスは今キャンペーン中で送料無料ですよー。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

坂東眞砂子の話(BlogPet)
子猫殺し
の自主性を尊重した日本経済新聞社紙面「プロムナード」
上で大きな議論を呼び、日経本社にも通じることである
と結んでいる


日本経済新聞社はなにか、広い明確や電子メールによる抗議が寄せられた
と、ちえぞうが考えてるみたい♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シェリー2号」が書きました。
坂東眞砂子の話
「子猫殺し」のコラムを書いた坂東眞砂子の話、というのが日経新聞のサイトに載っていました。
坂東眞砂子氏の話
タヒチ島に住みはじめて8年経ちます。この間、人も動物も含めた意味で『生』ということ、ひいては『死』を深く考えるようになりました。7月から開始した日本経済新聞社紙面『プロムナード』上での週1回の連載でも、その観点からの主題が自然と出てきました。『子猫殺し』のエッセイは、その線上にあるものです。ことに、ここにおいては、動物にとって生きるとはなにか、という姿勢から、私の考えを表明しました。それは人間の生、豊穣(ほうじょう)性にも通じることであり、生きる意味が不明になりつつある現代社会にとって、大きな問題だと考えているからです。 (2006/8/24)
は??言ってることがよく分かりません。子猫を殺せば生きる意味が明確になって人生が豊穣になるのでしょうか?

また、日経新聞はこんな風に書いていますよ。
日本経済新聞が18日付夕刊のコラム「プロムナード」で掲載した直木賞作家の坂東眞砂子氏(48)のエッセーがインターネット上で大きな議論を呼び、日経本社にも24日午後6時までに約800件の電話や電子メールによる抗議が寄せられた。

「子猫殺し」と題したエッセーはタヒチ島に住む坂東氏が、飼い猫が産んだばかりの子猫を空き地に捨てて死なせたことを告白しながら、生き物にとっての「生」の意味を問う内容。「獣にとっての『生』とは、人間の干渉なく、自然の中で生きることだ」という視点から、避妊手術を選ばなかった理由を述べ、「私は自分の育ててきた猫の『生』の充実を選び、社会に対する責任として子殺しを選択した。もちろん、それに伴う殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである」と結んでいる。

日本経済新聞社は「坂東氏の文学的業績などを評価し、執筆をお願いした。個々の原稿の内容については、原則として、筆者の自主性を尊重しています。さまざまなご意見は真摯(しんし)に受けとめています」(編集局)としている。 (2006/8/25)
筆者の自主性を尊重しているんではなく、たんにコラムの内容をチェックするのがめんどくさいだけの怠慢なのではないかと思ってしまいます。

坂東眞砂子(あえて呼び捨てにさせて頂く)は毎週金曜日の日経新聞夕刊にコラムを載せています。あれだけ反響があって、さて日経新聞は今週もコラムを載せるのかどうか、と思っていましたが、何事もなかったかのように坂東眞砂子のコラムが載っていましたよ。

もう日経新聞読みたくなーい!

テーマ: - ジャンル:ペット

「子猫殺し」
今日は犬の話題じゃなくてネコの話です。気分が悪くなるかもしれない内容なのですいません・・・。

2006年8月18日(金)の日本経済新聞に、下記のようなコラムが載っていましたんですよ・・・。
「子猫殺し」 坂東眞砂子

こんなことを書いたら、どんなに糾弾されるかわかっている。世の動物愛護家には、鬼畜のように罵倒されるだろう。動物愛護管理法に反するといわれるかもしれない。そんなこと承知で打ち明けるが、私は子猫を殺している。

家の隣の崖の下がちょうど空地になっているので、生れ落ちるや、そこに放り投げるのである。タヒチ島の私の住んでいるあたりは、人家はまばらだ。草ぼうぼうの空地や山林が広がり、そこでは野良猫、野良犬、野鼠などの死骸がころころしている。子猫の死骸が増えたとて、人間の生活環境に被害は及ぼさない。自然に還るだけだ。

子猫殺しを犯すに至ったのは、いろいろと考えた結果だ。

私は猫を三匹飼っている。みんな雌だ。雄もいたが、家に居つかず、近所を徘徊して、やがていなくなった。残る三匹は、どれも赤ん坊の頃から育ててきた。当然、成長すると、盛りがついて、子を産む。タヒチでは野良猫はわんさかいる。これは犬も同様だが、血統書付きの犬猫ででもないと、もらってくれるところなんかない。避妊手術を、まず考えた。しかし、どうも決心がつかない。獣の雌にとっての「生」とは、盛りのついた時にセックスして、子供を産むことではないか。その本質的な生を、人間の都合で奪いとっていいものだろうか。

猫は幸せさ、うちの猫には愛情をもって接している。猫もそれに応えてくれる、という人もいるだろう。だが私は、猫が飼い主に甘える根元には、餌をもらえるからということがあると思う。生きるための手段だ。もし猫が言葉を話せるならば、避妊手術なんかされたくない、子を産みたいというだろう。

飼い猫に避妊手術を施すことは、飼い主の責任だといわれている。しかし、それは飼い主の都合でもある。子猫が野良猫となると、人間の生活環境を害する。だから社会的責任として、育てられない子猫は、最初から生まないように手術する。私は、これに異を唱えるものではない。

ただ、この問題に関しては、生まれてすぐの子猫を殺しても同じことだ。子種を殺すか、できた子を殺すかの差だ。避妊手術のほうが、殺しという厭なことに手を染めずにすむ。

そして、この差の間には、親猫にとっての「生」の経験の有無、子猫にとっては、殺されるという悲劇が横たわっている。どっちがいいとか、悪いとか、いえるものではない。

愛玩動物として獣を飼うこと自体が、人のわがままに根ざした行為なのだ。獣にとっての「生」とは、人間の干渉なく、自然の中で生きることだ。生き延びるために喰うとか、被害を及ぼされるから殺すといった生死に関わることでない限り、人が他の生き物の「生」にちょっかいを出すのは間違っている。人は神ではない。他の生き物の「生」に関して、正しいことなぞできるはずはない。どこかで矛盾や不合理が生じてくる。

人は他の生き物に対して、避妊手術を行う権利などない。生まれた子を殺す権利もない。それでも、愛玩のために生き物を飼いたいならば、飼い主としては、自分のより納得できる道を選択するしかない。

私は自分の育ててきた猫の「生」の充実を選び、社会に対する責任として子殺しを選択した。もちろん、それに伴う殺しの痛み、悲しみも引き受けてのことである
コメントする気が失せるほど信じられない内容です。また、なぜ日経新聞もこんなコラムを載せたのか、理解の範囲を超えてます。

屁理屈こねて自分を正当化しようとしていますが、内容のあちこちが矛盾しています。この人が結婚しているのか独身なのか知りませんが、自分が望まない妊娠をしたら、産むだけ産んで赤ちゃんを殺すのでしょうか。

こういう人には何言ってもムダなので批判なんて気にもしないのでしょうが、ネット上でもあちこちでこのコラムが取り上げられて非難ごうごうのようですね。当然です。

この人、直木賞作家だそうです。こんな人が直木賞作家になれるんですね。今タヒチ島に住んでいるようですが、二度と日本に帰ってくるな。

テーマ: - ジャンル:ペット

ドッグカフェで使いやすいリード
おニューのリードを買いました。以前、ちんたの母さんがリブちゃんメグちゃんのリードをSUHAKU to CHOCOさんというショップで購入されていて、包装もリードもかわいいので私もいつか買おう~と思っていました。

包装もかわいい
かわいい包装。

買ったのはカフェリード。ドッグカフェに行ったときにうろちょろしないようにリードを短くすることができ、さらに持ち手のバックルを外して椅子やテーブルに固定することができます。

カフェリード
♂だけど赤いリード。オカマくんなのでいいでしょう。

持ち手部分
持ち手部分。こんな風に外してイスやテーブルに固定できます。

長さ調整
カフェで使い勝手がいいように長さ調整をする金具部分。

いつも長いリードであっちこっちへ行っちゃって難儀していたのですが、これからはそんな苦労とは無縁です~(^^)。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

無駄吠え,トイレトレーニングなど犬のしつけグッズが多数。[interzooクリニッククラブ]

テーマ:ペット用品 - ジャンル:ペット

停電の恐怖
今朝、東京・千葉・神奈川で大規模な停電が起きました。我が家はなんともなかったのでそんなに大きな停電だと思っていなかったのですが、世田谷に住んでいる人は家の中もエレベーターも信号もなにもかも止まっていた、と言っていました。

私はご存知の通り一人暮らしなので昼間はシェリーだけでお留守番です。この時期は暑いのでエアコンをつけっぱなしにして外出してきます。

がっ!外出中に停電になったらエアコンが切れてしまいます!すぐに電気が復旧しても、一度落ちたエアコンの電源は勝手には入らないですよね?もし午前中にエアコンが落ちてそのままだったら、室内にいても熱中症になってしまう可能性が大です。

ベッドでくつろぐ
人の気も知らず、先日買ったカドラー&クッションでくつろぐシェリー。

停電なんてそうそう起こるものではない、なんて油断していましたが、今朝みたいなことがあるとなんだか心配・・・。Webカメラを常につけておいて、画面が見えなくなった=PCの電源が落ちた=停電!と分かるようにしておかないとだめかもしれません。

もし停電になったら仕事ほっぽりだして私は家に帰ります!と今日仕事場で宣言しておきました。「停電になったら電車も止まってる」と指摘されてしまいましたが。会社から自宅まで5Km強、そうなったら家まで歩きます。いえ、走ります!

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

interzoo クリニッククラブ-無駄吠え,トイレトレーニングなど犬のしつけグッズが多数

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ノミ退治
今日は東京はものすごい雨が降りました。でもその大雨にも負けず敢行しました、ノミ退治!バルサンを焚きました!!

バルサンは2時間ほど焚かなくてはいけないので、その間シェリーと共に外出。幸い外出時には雨は止みましたが、また振り出すかもしれないし地面もびしょぬれなので散歩もできず。豊洲のスーパービバホームに行って時間をつぶしました。

バルサンで家の虫を退治してもまだシェリーにノミが付いていては元も子もないので、家に戻る前に動物病院へ。

先日フロントラインについてみなさんのご意見をお聞きしていろいろ考えていたのですが、やっぱりできれば自然派でいきたいのでハーブスプレーなどで虫除けをしていく。でも付いてしまったものはしっかり落とさなくてはいけないので、今回だけはフロントラインをする、ということにしました。

そうは言っても心配なので、いろいろと動物病院の先生にお聞きして、下記のようなことを教えていただきました。

・ノミダニ予防にはフロントラインの他にアドバンテージなどいろいろな種類がある。

・フロントラインとフロントラインプラスとの違いは、プラスのほうはノミの成虫を殺すだけでなく、卵を孵化させない働きがある。

・フロントラインは犬やネコに対しての安全性は確立されている(と先生はおっしゃる)が、ウサギには使ってはいけない。

・ノミ予防剤を点けた後、食欲がなくなって元気がなくなることがある。それは、背中につけた予防剤のニオイが嫌で気になるからである。

・上記の状態は、フロントラインよりもアドバンテージを点けた場合の方が多い(今までの患畜からの報告より)。

・フロントラインプラスは2ヵ月程度効果が持続すると言われているが、夏場は代謝が激しいので普段より早く薬を排出してしまい、効果は1ヵ月半ほどしか持たない。

不自然な格好
不自然な格好ですが寝ています。

いろいろお聞きしてなるほどーとは思いましたが、やっぱりフロントラインは今回限りにしようと思います。手元のハーブスプレーがもうすぐなくなるので、今度はオーガニックのアロマオイルを使って虫除けスプレーを自作するつもりです。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

愛犬用郵送検診キット わんわんチェッカー

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

許せない!
今日近所を散歩していたら、2ブロックほど先でミニチュアダックスを2匹連れた男性と、同じくミニチュアダックスを1匹連れた若い女性が一緒にいるのが見えました。

すると「キャンキャンキャーン」と甲高い鳴き声が聞こえてきました。一緒に遊びたくてワンちゃんが鳴いてるのかなーと思いつつそちらの方へ歩いていくと、ミニチュアダックスを2匹連れた方の男性が走って行ってしまいました。

さらに近づくと、ワンコ1匹連れの女の人が座り込み泣いているのが見えました。

「どうしたの!?!?」と思いあわてて側に行くと、ワンちゃんの鼻から血が!!なんと先ほどの2匹連れのミニチュアダックスに噛まれたとのこと!

そして2匹を連れた男性は走って逃げて行ったと!!何も言わずに、逃げて行ったんだと!!!

その女性とワンちゃんがかわいそうで私は悔しくて、すぐにそのオッサンが逃げて行った方へシェリーと共に追いかけていきました。

が、しばらく走ってもそのオッサンは見つからず。たいして時間は経っていないので、その近隣に住んでいると思われるのだけれど見つけられなかった・・・。悔しい!

女性のところに戻ったら、家の人に電話していたようで、車で迎えに来てもらって病院に連れて行くことにしたようです。車が着くまで一緒にいてあげたかったのだけれど私も用事があったので、しばらくお話して帰ってきました。

他のワンちゃんを噛んでしまったことは仕方ないとしても(仕方なくないけど)、謝りもせず動物病院に連れて行くこともせず医療費も負担せず、走って逃げるなんて犬を飼う資格ないですよね!!!

怒りが収まりません!!

くっそーあのオッサン!私は顔を覚えているよ!!この辺りってマンションがほとんどなので多頭飼いをしている人は少ないし、今度見つけたら追いかけてって問い詰めてやる。覚えてろ!!公園でも言いふらしてやる。覚えてろ!!(下品な言葉で失礼。)

テーマ:犬との生活 - ジャンル:ペット

FA35mmF2ALで撮ってみました(BlogPet)
きのうシェリー2号が、ちえぞうとここで風とか正解された!
ここでレンズがフラッシュした?
ちえぞうが照明♪
きょうは撮影した?
ちえぞうとここでちえぞうがここで照明しなかったよ。
ここにレンズへ正解しなかった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シェリー2号」が書きました。
フロントラインの是非
昨日シャンプー後にお台場に遊びに行ったとき、シェリーを見て「あら、真っ白でキレイね~」とお褒めくださる方がいました。「ありがとうございます~(でもノミ持ちなんですよ・・・)」と心の中で卑屈になってしまう私。シェリーのノミ対策、どうしよう。

昨日の記事にも皆さんフロントラインについてコメント下さいましたが、再度お尋ねしますー。

フロントラインされていますか~?されていない方はハーブスプレーなど虫除け対策は何をされていますか~?

フロントラインで検索すると、いろんなブログやホームページが出てくるんですよね。その中でフロントライン消極派のページをピックアップしてみました。(フロントラインって効き目は3週間しか持たないそうですね。1ヶ月に1回だと少ないのかも。)

愛犬問題 愛犬の身になって考えてみよう
ノミ・ダニ対策
混合ワクチン、フィラリア、フロントラインの危険性
フロントライン VS レモン汁
フロントラインって?

誤解のないように申し上げておくと、私はこういう薬の類をなんでもかんでも否定しているわけではないんですよー。薬なんて副作用があって当然。表裏一体。

人間の薬もそうですね。ガンの薬は副作用が強いけど、だからといって副作用が怖いからガンの薬飲みません、とはなりません。ガンのほうが怖いから副作用はガマンします。

要はどちらを取るかなんですよね。

カエル脚
人の気も知らず、カエル脚の変な格好でラグにいたずら中。

ノミやダニの場合、ハーブのスプレーで防げることも多いですし、うちはそれほど草むらの中を走り回ることもありません。

その上シェリーはアレルギー持ち。食べ物のアレルゲンは排除していますが環境系や草花などのアレルゲンは完全にはカットできず、今でもちょっと皮膚がカサカサ赤くなっています。

そういう子なのでフロントラインでかぶれたーとかいう話を読むと、ううーむと腰が引けてしまいます。さぁどうしよう・・・。

ラグがボロボロ・・・
そしてラグはボロボロに・・・。

とりあえず、今週我が家はバルサンを炊きます。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

interzoo クリニッククラブ-無駄吠え,トイレトレーニングなど犬のしつけグッズが多数

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

シャンプーしてからお台場へ
今日はシェリーのシャンプへ、銀座のわんわんネバーランドへ行きました。

いつもの通りシャンプーや爪切りなどしてもらい、終わる頃を見計らってわんネバ4階へ。のほほんとおニューのレンズで写真を撮ろう~などと用意していたら。

「今日、シェリー君にノミが2匹付いていました~!」とトリマーさんに言われてしまいました。ひょえ~~!!ノミ除け剤のフロントラインって結構キツイ薬だと聞いたのでアレルギー持ちのシェリーには使わせたくなく、ハーブの虫除けスプレーをしていたのだけど・・・。

やっぱりハーブスプレーでは力不足なのでしょうか・・・。みなさんはフロントラインしてるのかな~。

なにはともあれ、気を取り直しておニューレンズでシャンプー直後のサラサラをパシャっと撮影!

※今日の写真はすべて*ist DS + FA35mmF2AL

シャンプー後
サラサラ~!しかもものすごいいい笑顔!

シャンプー後はお台場の潮風公園へ。去年の夏ごろ潮風公園に行ったときは草ぼうぼうで大変でしたが、今日はそれほどでもありませんでした。草刈りしたのかな?

潮風公園
夕方だったので人もまばら。広々~。

草むらの広場は人もまばらでしたが、そばのバーベキュー広場には親子連れのグループがわいわい楽しそうにバーベキューをしていました。このバーベキュー広場は予約は必要ですが料金は無料で、コンロなどの調理器具もレンタルできるそうですよ。

風が強~い
楽しそうな顔して走ってます。

陽が傾いてきました
だんだんと陽が傾いてきて気持ちいい風になりました。

潮風公園からてくてくとお台場海浜公園まで歩いて行きました。こちらの方がワンコ連れの人が多いですね。

お台場海浜公園にて
海をバックにパチリ。

それにしても、キャリーバッグとシェリーのオヤツやティッシュと、自分の財布や携帯電話と、デジタル一眼レフカメラを持っていくのは結構大荷物(><)。交換レンズを持っていく余裕などありませんでした。今後どんなにいいレンズを買っても、一回のおでかけにつき1レンズが限界なんだろうな・・・。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

愛犬との暮らしをサポートする情報満載のWEBマガジン-犬のポータルサイトPetC

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

FA35mmF2ALで撮ってみました
日中家事を一生懸命やったら疲れてしまって、その上暑くて外で写真を撮る気力がせず・・・。今日は外での撮影は断念(><)。

家の中でまったりしているシェリーを撮ってみました。

ねむねむ

我が家の薄暗い照明では、夜はどうしてもフラッシュを焚かざるを得ず、おでこが光ってしまいましたー。

舌チロ~
舌チロ~。

ただ標準モードでバシバシ撮っただけですがイイ感じ~。こんな風に撮りたかった、と思っていた雰囲気に撮れたので、このレンズ買って正解でした(^^)。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

Dr.Harveysの手作り応援ベース食は、手作り素材も豊富に揃った『POCHI』で。

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

単焦点レンズ買いました
単焦点レンズが欲しくて、数あるラインナップの中からどれにしようかうーんと迷っていたのですが、ようやく心を決めて買いました!

あら?
これ何?

これは・・・
それはね・・・

PENTAXの・・・
PENTAXの単焦点・・・

FA35mmF2AL!
FA35mmF2AL

最初はこのレンズではなくて、通称「パンケーキ」といわれる薄い薄~いDA40mmF2.8 Limitedにしようかと思っていたのですが。こちらの35mm、ペンタユーザーの中ではなかなか評判がいいらしく、その上ディスコン(=製造中止)になるとかいう憶測もあるようで、それなら買えるうちに買っちゃえ~!となりました。

在庫がないお店が多かったので富士カメラさんで買いました。

明日はお天気のようなのでこのレンズを持ってお散歩です(^^)。

お気に入りの写真を「ポストカード」に。
サクサクッと制作、インターネットで注文、自宅にお届け!

テーマ:*istD DS DL DS2 - ジャンル:写真

動物病院へ行きました
動物病院へ行きました。ちょっとお耳が汚れているので掃除してもらい、ついでに耳元の円形ハゲを見てもらいました。円形ハゲといってもゴッソリ毛が抜けている訳ではなく、そこだけなんだか毛が薄い、という程度です。

思い返せば去年の今ごろも耳の付け根に円形ハゲができてたのですが、そのときは「夏は毛が抜けやすいのでそんなもの」と思っていました。結局あとでアレルギーだったと分ったのですが。(こちらの記事参照。)

アレルギーが発覚してから手作りご飯は一時止め、アレルギー用フードにしていたので油断していました。先生によるとアレルゲンはフードだけではないので完全に除去することはできないとのこと。

そうでした。シェリーには鶏肉アレルギーや七面鳥アレルギー(!)のほかに、ハウスダストやダニアレルギーなども・・・。えーっと、私が掃除をいいかげんにやっているのがバレちゃいますね。

とりあえず少し赤くはなっているけれどそれほど酷くもないので、このまま様子見ましょう、とのことでした。ほっ。

キュ~ト!
※写真と記事の内容とはまったく関係がありません。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

【ペットコスメ for アウトドア】
虫除けの効果もあるアウトドア用ペットコスメ

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

ベッドが大好き(BlogPet)
きょう、チェッカーへ出迎えされた!
だってここまでシェリーが仕事するつもりだった。


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シェリー2号」が書きました。
ベッドが大好き
私のベッドはシモンズのダブルクッション。かな~り寝心地がいいです。

このベッドメーカーシモンズは、犬用マットレス「ワン!ダフルシモンズ」というのを作っています。人間のがこんなに寝心地いいんだからシェリーも喜ぶだろうなぁと思いました。が、一番小さいSSサイズで29,400円ですよ!

金銭感覚が狂っているここ数ヶ月、うっかり買っちゃいそうになりましたが思いとどまりました。だってレンズ買っちゃったし~♪(コレです)。

ベッドの上がお気に入り
犬用ベッドは買いませんでしたが、私のベッドに長くいるのはシェリーのほうです。

ぶちゃいくな顔!
ふぁ~あ。完全にくつろいでます。

シェリー用のクッションもクレートもあるのに、帰宅すると必ず必~ず私のベッドで寝ています。そう、寝ています!飼い主が仕事から帰って、玄関の鍵を開け、廊下をてくてく歩き、リビングのドアを開け、寝室にたどり着いたとき、シェリーはベッドの上でまどろんでいます。

お出迎え一切なし!悲しー。

人気ブログランキングにほんブログ村に参加しています。応援クリックお願いしま~す!

愛犬用郵送検診キット わんわんチェッカー

テーマ:パピヨン - ジャンル:ペット

おすすめの本

いいコに育つ犬のしつけ&トレーニング
いいコに育つ犬のしつけ&トレーニング
去年発行の本なので理論が新しいのでおすすめ。絵や写真が多いので教え方がわかりやすく、本で自分でしつけをがんばる人にはおすすめ。

ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
普段人が食べてる食事と同じような材料で、無理せず気楽に手づくりごはんをあげよう、という本。手作りご飯に興味があるけどめんどくさいことはつづかなそうという人におすすめ。

リンク

愛用グッズ


バーディポケットキャリー
折りたためるキャリーバッグ。ちょっと遠出するときに荷物がかさばらないので便利です。


シーディーム コンフィスプレー
ハーブが入っているので虫除けスプレーとして使っています。


グルコサミンDS
シェリーは膝蓋骨脱臼なので、関節にいいサプリを与えています。


アミノプロテクトケア
食物アレルギーが分かってから、このフードを使っています。

ノーリード反対!

ノーリード反対

プロフィール

飼い主ちえぞう(♀)。三十路ちょっと過ぎ。いわゆる負け犬?

カウントダウン



*script by KT*

ブログ検索

カウンター

BlogPet

参加サイト

ポチっとクリック大感謝です!
FC2ブログランキング

人気ブログランキング

ペットリンクスランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

ブログランキング ranQ




RSSフィード


copyright 2005-2007 パピヨン犬【シェリー】と東京一人暮らしブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット方法 コーチング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。