パピヨン犬【シェリー】と東京一人暮らしブログ
一人暮らしで犬を飼っています。三十路♀一人とパピヨン♂(去勢済み)一匹の東京生活犬日記。   ⇒HPはこちら

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

BlogPeople リンク

月別アーカイブ

最近のトラックバック

Trackback People

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


最新の記事

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
犬服その2
昨日の失敗を生かし、型紙を調整して再度シェリーの洋服の手づくりに挑戦。今度はTシャツタイプではなくボタンで留めるタイプのものにした。

犬服1

犬服2

犬服3

型紙のサイズを調整して、シェリーに実際当ててみて「これでバッチリ」と思ったのに、今回もちょっと合わない。袖口がきつめで、お腹側の布は余り気味。というか、参考にした型紙はパピヨンの体型に合っていないのかも・・・とちょっと思う。型紙のサイズを調整するだけじゃなくて、形そのものをもう少し変えないと、シェリーにぴったりのものはできなさそう。残念ながら、犬服試作品第二号も失敗に終わってしまった。がっかり。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、round、swing
犬ごはん:牛肉、鯛、ご飯、絹さや、ニンジン、キャベツ、かつお節、青のり、きな粉
スポンサーサイト

テーマ:犬の洋服 - ジャンル:ペット

犬服
手づくりの犬服を作るため、まずはシェリーのサイズを採寸。首周り25cm、胴回り(前脚のうしろあたりの一番胴体の太いところ)30cm、体長(首からしっぽの付け根まで)28cm。でも記録を見てみると、3月の測定では体長29cm、首周り22cmとなっている。測る位置で数字はだいぶ違ってしまうので、とりあえず一着作ってみて型紙を微調整することにした。

犬服

そして試作品第一号がこれ。写真で見るとちょうどいい大きさのようだけど、着せようとしたらちょっと小さかった。胴回りがちょっときつい。逆に首周りはすこし大きいかも。いい感じに出来上がったので、着られないのが残念。ちなみに、この犬服は私のTシャツをリメイク。シャツの胸の模様を犬服の背中側になるように裁断した。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、round
犬ごはん:牛肉、ご飯、ニンジン、キャベツ、舞茸、きな粉、ネイチャーベット グルコサミンDS

テーマ:犬の洋服 - ジャンル:ペット

ゴールデンウィーク!
ゴールデンウィークは実家に帰省。帰り途中にシェリーが食べるクッキーでも買おうと思って、銀座三越の『dog deco』に行ったら、閉店してしまうそうでセール中だった。お目当てのクッキーは置いてなかったのだけど、セール中のかわいい真っ赤なキャリーバッグを発見!たすき掛けができるし肩にもかけられるし、しっかりした作りなので中で犬が安定しそうだし、なによりかわいいし!17,000円のところ9,500円に値引き中だったので買ってしまった。クッキー買うつもりだったのに高くついちゃったな・・・。『dog deco』は銀座三越店は閉店だけど、新宿の伊勢丹にもっと広い売り場があるそうだ。

dogdeco

GWに実家に帰る大きな目的は二つ。一つはシェリーの出身犬舎『マダムパピヨン犬舎』に行くこと。マダムパピヨン犬舎からは九十九里の海も近いし、お弁当持って行って浜辺でシェリーとたわむれたい。もう一つは犬服を作ること。犬の服は買うと高いしぴったりする大きさがあるとも限らないので、作るのが一番。とはいえ私は裁縫が苦手なので、洋裁が得意な母にいろいろ作ってもらおうと思っている。

トレーニング:sit、down、stay、タッテ
犬ごはん:牛肉、ご飯、ニンジン、キャベツ、きな粉、ネイチャーベット グルコサミンDS
レム睡眠
『レム睡眠』とはRapid Eye Movement(訳:すばやい眼の動き)の略で、 浅い眠りのことをいう。文字通り、まぶたの下で眼がキョロキョロと動いている。体を休めるための睡眠で、反対に脳は覚醒に近い状態で活動している。この睡眠のときに夢を見るという。

足元でシェリーが寝ているのを観察していると、まぶたがぴくぴく動いていて、「あ、今レム睡眠だ!」と分かるときがある。脚がぴくぴく動いているときもあった。まぶたが完全に閉じていればいいのだけど、時々薄目を開いていて、その隙間から眼球の動きが見える。白眼をむいていて、時々黒目がキョロっと現れて、ちょっと怖い・・・。シェリーもこのとき夢を見ているのかもしれない。犬友達のルルちゃんと遊びまわっている夢とか、大好きなチーズが部屋中にばらまいてある夢とか。うふふ。かわいーなー。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、round、swing
犬ごはん:鶏肉、玄米ご飯、ピーマン、なす、ジャガイモ、キャベツ、トッピング、ネイチャーベット グルコサミンDS
乱れてきたコマンド
この頃、コマンドに対する動きが乱れてきた。「sit(スワレ)」と言っているのにフセしたり、「タッテ」と言ってるのにフセしたりする。観察していると、反抗しているというより、どうも「最終的にはフセればいいんだよね?」と先読みしてフセしたり、座っている状態でなにかをいわれた=フセ、と勝手に判断している感じ(実際にはスワレ→フセ、とスワレ→タッテ、の2パターンがあるのに)。ハンドシグナルをつければ間違わないので、まだ完全にはコマンドを理解していないんだな。

コマンドだけで完璧にできるのは、down、come、house。stayは意味を理解してるけど、ハンドシグナルをつけないとちょっと怪しい感じ。sit、タッテはコマンドのみではdownしてしまう確率が高い。新しく教えたものは、しっかり定着するまではハンドシグナルは省けない。

今日の『刑務所犬』で「訓練に行き詰まったときは基本に戻ること」と言っていた。間違って覚えて定着しては困るので、シェリーのトレーニングも新しいことを教えるのはしばらくやめて、基本コマンドをハンドシグナルをつけてしっかりとトレーニングすることにしよう。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、round、swing
犬ごはん:鶏肉、玄米ご飯、ピーマン、なす、ジャガイモ、キャベツ、トッピング、ネイチャーベット グルコサミンDS

テーマ:犬のしつけ - ジャンル:ペット

目やに
ここ1週間くらい、やけに目やにが多い。シェリーがうちに来たばかりの頃は目やにではなく涙が多かった。2ヵ月半ころの写真を見ると、すこし涙やけのように右目の近くが赤くなっていた。それからは涙もあまりでなくなって安心していたのに、今度は目やに?どうして突然多くなったんだろう。季節の変わり目は犬も体調を崩すんだろうか。朝起きて目やにを取ってやっても、帰宅してみるとまた目やにがでている。ときには目やにが乾いて顔の周りにこびりついていることも。あるいは目の中に入ってしまってることもある。これは目薬を差して取ってあげたほうがいいんだろうか。しばらくして見てみるといつのまにか目の中にはいってしまったものは取れているんだけど。

それともう一つ、この数日で変わったことはマウンティングをよくするようになったこと。一時期毛布があると必ずマウンティングをしていたので、毛布を取り上げてしまった。それからマウンティングをしていなかったのだけど、ベッドの中のクッションにマウンティングをするようになってしまった。しつけ教室の先生は「マウンティングはやめさせてください」というし、獣医さんは「人にマウンティングするのでなければ、子犬は遊びでやるのでやらせていていいですよ」という。シェリーは私にはマウンティングしないし、外であった犬達にもしようとしないので、たぶん遊びでマウンティングしているのだと思う。生後3ヶ月でもうマウンティングしていた。やめさせるとストレスが溜まるというし、しばらくはこのままマウンティングさせておくことに決めた。

トレーニング:house、round、swing
犬ごはん:牛肉、玄米ご飯、ニンジン、ピーマン、大根、エリンギ、トッピング、ネイチャーベット グルコサミンDS
犬の手づくり食のこと
獣医さんによって、犬に手づくりごはんをあげることに賛成意見と反対意見がある。手づくり食反対でドライフードを勧める人の意見の多くに、「昨今はドライフードを食べているので、昔と比べて犬の寿命が延びている」というものがある。これは完全に正しくはないと私は思っている。

まず、昔は狂犬病予防接種が法律で義務付けられていなかった(「狂犬病予防法」は昭和25年8月26日施行)。また、混合ワクチン接種やフィラリア予防をしていない犬が多かった。そのうえ外で犬を飼うのが普通だったので、病気で死んでしまう犬が今より多かったはず。また、延命治療を施される犬は昔はほとんどいなかったが、今は点滴をしたりチューブで栄養を入れたりして、延命治療をする犬も多いので、それだけ寿命が延びる。

病気で死ぬ犬が減り延命治療を施される犬が増えれば、犬の平均寿命は昔より延びるのは当然。でもそれは「平均」の話で、犬個体一匹一匹の寿命が延びたかと言うとそうとは断定できないはず。また、安いドライフードには劣悪なものが多い。『飼い主が知らないドッグフードの中身』という本を読んでみたら、今まで知らなかったことがいろいろ。

そうかといって、私はドライフード全面反対派ではない。要は、ドライフードのメリット・デメリット、手作り食のメリット・デメリットを熟考し、獣医さんに言われたからではなく、飼い主の意見でどちらにするか決めればいいと思っている。もちろんどちらかに決める必要もなく、時間のあるときは手作り食、忙しいときはドライフード、と状況に応じて使い分けるのもいいと思う。ちなみに、手作り食のデメリットは、栄養のバランスをよく考えなければいけないことと、ドライフードを嫌いになってしまうかもしれないこと。メリットはおいしそうに犬が食べてくれることと、飼い主の満足感、かな。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、heel、round、swing
犬ごはん:牛肉、玄米ご飯、ニンジン、ピーマン、大根、エリンギ、トッピング、グルコサミンDS
新しいコマンド
今までヒールポジション(飼い主の左側に座る)も、脚側行進(飼い主の左側の位置を守って歩く)も、どちらも「heel」というコマンドで教えていた。しつけの本にも「どちらもヒールという命令で教えます」と書いてあったし。でも同じコマンドで「左に座る」と「左で歩く」を指示するのは分かりにくいので、コマンドを分けることにした。

左側を歩くのは今までどおり「heel」で、左側に座るのを「round」と「swing」というコマンドにした。「round」は飼い主の左側で方向転換する方法、「swing」は飼い主の右から後を回って左側について座る方法。どちらの方法でも最後は左側に座るのだけど、後ろを回る「swing」はリードをつけている時はできない。両方できるようにしておいたほうが安心だ。今のところシェリーは「round」の方がやりやすいみたい。

しつけ教室のレポートが初級クラス3回目で止まっているので早く続きを書かなければ(忘れてしまう)。基本的なコマンドの教え方(うちの場合)もしつけのページに追加したい。「round」と「swing」も文章だけだと分かりにくいので写真を追加したい。ゴールデンウィーク中にがんばって更新する(つもり・・・)。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、heel、round、swing
犬ごはん:牛肉、玄米ご飯、ニンジン、ピーマン、大根、エリンギ、トッピング、ネイチャーベット グルコサミンDS

テーマ:犬のしつけ - ジャンル:ペット

犬の医療保険
今はまだ健康だからいいけれど、病気や怪我で獣医さんにかかるとけっこう医療費がかかる。まとまったお金がどっと出て行ってしまうので、犬の医療保険に加入しようかとも考えた。けど・・・。

いろんな会社がペットの医療保険をやっていて、どれがいいのかわからない。会社によっては、その医療保険を使えるのは加入動物病院のみというものや、どこの動物病院でもOKです、というのがある。さらに1日いくらまでとか、年間何日までとか、病気によって上限いくらまでとか、細かく決まっていてよくわからない。

とりあえず「アニコム」と「アイペットクラブ」の資料請求してみた。保険料を試算してみると、シェリーの場合は20,000円~25,000円くらいの間になりそう。どうしようかな。実際に保険に加入している方はどのくらい使ってるのかな。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、heel
犬ごはん:牛肉、玄米ご飯、オリーブオイル、ビール酵母、すりごま、青のり、ひじき
挙動不審な怪しい人
「heel(ツケ)」を上手に出来るようにするため、散歩中にもトレーニングしている。よくやるのが「S字歩行」。文字通り、Sの字を描くように私が歩く。ちゃんとヒールポジション(人の真横)を歩いていれば問題ないけど、犬が飼い主を引っ張っている状態で右方向に飼い主が進むと、犬はそのまま前に進むので首が締まって引っ張られてしまい苦しい。飼い主が左方向に進むときに犬が飼い主を見ていないと、人の足に犬がぶつかってしまうのでびっくりする。こんな感じでアトランダムに急に方向を変えたりくるっと反対方向に進んだりしていると、犬は飼い主がいつ進行方向を変えるかわからないので、飼い主の方を見ながら歩いて引っ張らなくなる。

そうはいってもシェリーはまだまだ不完全で、私の足にぶつかったり、Iターンしたときについてこないでぐえっとなったりしている。家の前の道路でこの練習をしていたら、挙動不審な怪しい人と思われたのかじろじろ見られてしまった。「ただいま犬の訓練中」って看板立てておきたい。

トレーニング:sit、down、stay、come、house、heel
犬ごはん:鶏肉、玄米ご飯、にんじん、かぼちゃ、ビール酵母、すりごま、青のり、ひじき

テーマ:犬のしつけ - ジャンル:ペット

マーキング
昨日の日記に書くのを忘れていたのだけど、昨日の夜いつも行く公園にお散歩に行った。やたらと木の周りのにおいを嗅いでいたので、「他の犬のにおいがするんだろうな」とボーっと見ていたら、マーキングをした!7ヶ月齢を過ぎたしそろそろ性成熟する時期なのでいつかはするだろうと思っていたけど、つつついに!!でも片足上げおしっこではなく、子犬ポーズでやっていた。家を出る前におしっこさせてきたから、我慢できなかったというわけではない。

そういえば、家の中で昨日そそうをして、「なんで今頃そそう?」と思ったけど、あれもマーキングだったのか。お願いだから家の中ではしないでほしい。マーキングは縄張り意識の表れ。この頃脱臼がこわくてなるべく土の上を歩かせようと思い、毎日同じ公園に同じルートでお散歩に行っていた。同じルートを毎日通るのは縄張り意識を強くさせてしまうので、明日からルートと行き先変更しよう。

トレーニング:sit、down、stay、come、house、heel
犬ごはん:鶏肉、玄米ご飯、にんじん、なす、ピーマン、かぼちゃ、ビール酵母、すりごま、青のり、ひじき
油断大敵
基本的なコマンドはだいぶ覚えてきたので安心して、あまりトレーニングをしっかりやっていなかった。せいぜいsitやdownなどをちょろっとやる程度。そしたら近頃わがままな行動が増えてきた。もう大丈夫だろうと思って一緒に寝たりもしていた。生後7ヶ月といえば、犬も反抗期に差し掛かる頃。反抗期と、私の気の緩みとで、シェリーの行動が前より勝手になってきた。こんなことではいけない。もう一度初心に戻って、基本的なコマンドからしつけしなおそう。私の気持ちも入れ替えよう。一緒に寝るのもしばらくやめておこう。

4月7日の日記で「シェリーが車を怖がる」と書いたけど、いつの間にか治っていた。というより、知らない間に程度が軽くなっていた。ものすごい爆音をあげて走ってくる車やバイクはあいかわらず怖いみたいだけど、普通に走っているものは大丈夫になっていた。なんでかな?とにかくよかった。

トレーニング:sit、down、stay、come、house、heel
犬ごはん:鶏肉、玄米ご飯、にんじん、なす、ピーマン、かぼちゃ、ビール酵母、すりごま、青のり、ひじき

テーマ:犬のしつけ - ジャンル:ペット

お出迎えを希望
今までの犬のイメージって、飼い主が家に帰ってくるとばーっと走ってきてしっぽふりふり、熱烈に出迎えてくれる、っていうものだった。でもシェリーは・・・。一応出迎えてはくれるんだけどしっぽのふりかたが「とりあえず振ってまーす」という感じ(;;)。ひどいときは、ドアを開けても見当たらないので「どこにいるんだ?」と見ると、ベッドの上でぼーっとこちらを見てるだけ。「たった今起きました」という雰囲気で・・・。玄関の鍵開ける音とか、部屋に入ってくる物音とかで起きないのか?一日中ひとりで留守番してて、私の帰宅が待ち遠しいんじゃないの~~~?!熱烈歓迎でなくてもいいから、せめて私が帰ってきたら起きてお出迎えして欲しい。

トレーニング:sit、dowm、stay、come、house、heel
犬ごはん:鶏肉、玄米ご飯、にんじん、なす、ピーマン、かぼちゃ、ビール酵母、すりごま、青のり、ひじき
寝言
シェリーはまったくと言っていいほど吠えない。さみしがって「くーんくーん」と鳴いたり、しっぽを踏まれたりして「きゃん」と鳴いたり、不審なものに「うーっ」と唸ったり、はするが、いわゆる犬らしい「ワンワン」という吠え方をしない。うちに来てから一度もワンワンと吠えたことがないので、吠え方を知らないんじゃないかと思っていた。

ところが昨日の夜中、寝言(?)で「ワンワン」と吠えていた!なんだ、ワンワンいえるのね。ちょっと控えめでかわいらしい「ワンワン」だった。

トレーニング:sit、dowm、stay、come、house、heel
犬ごはん:牛肉、玄米ご飯(野菜ストック切れ)
来客
今日は私の友人がうちに遊びに来てくれて、シェリーとたくさん遊んでくれたので、シェリーは楽しくて大興奮。お客さんがくるとハイパーで遊びまくるので、脱臼が心配だったけど今日は脱臼しなかった。

膝蓋骨脱臼に良い、とパパママ会メーリングリストで教えていただいたので、さっそくネイチャーベット グルコサミンDSを購入。送料がもったいないのでついでに犬用ガム(アメリカンプレーリーローハイド ロール)と以前から買おうと思っていたペットブリンカーズも購入。ペットブリンカーズがあれば夜のお散歩も安心だね。

お散歩といえば、ここ1週間、安静にしてくださいといわれたのと雨続きだったのと残業だったのとで、まったく散歩していなかった。そしたらヒールポジションがまったく出来なくなっていた!!!あちこちにおいを嗅ぎまくるし、引っ張りまくり・・・。しつけ教室の先生にも「ちょっとの間しつけをしなくなってしまったら、まったく忘れてしまいます」と言われていたけどたった1週間でとは・・・。毎日の練習ってやっぱり重要と実感。

トレーニング:sit、dowm、stay、come、house、heel
犬ごはん:牛肉、玄米ご飯(野菜ストック切れ)
玄米ご飯
今日から白いご飯ではなく玄米ご飯 に変更。手作り食に変えたばかりのころはまだご飯の消化に慣れていないので白米にしていたけど、そろそろ慣れてきただろうから、私が普段食べているのと同じ玄米ご飯にしてみる。同じもの食べてれば二度炊かなくていいのでラクチン。

今日も脱臼せず。気をつけている分、遊びの量が減っているのでちょっとかわいそう。

トレーニング:sit、dowm、stay、come
犬ごはん:牛肉、玄米ご飯、ニンジン、なす、キャベツ、大根、じゃがいも、ピーマン、ビール酵母、すりごま、青のり、オリーブオイル
テレビ
テレビで犬が出てくると、シェリーはテレビを見る。わんわん吠えたりくんくん鳴いてると、じーっとテレビの画面を見いっている。犬のにおいも姿も見えないのに、声だけ聞こえてくるから不思議なんだろうな。

今日は脱臼しなかった。ほっ。

トレーニング:sit、dowm、stay、come
犬ごはん:鶏肉、ご飯、ニンジン、なす、キャベツ、大根、じゃがいも、ピーマン、すりごま、青のり、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
ストレス溜まってる?
今日もまた1回脱臼。獣医さんにも2~3日安静にしてくださいといわれているので、今日も散歩はおあずけ。散歩できないし大好きなタオル遊びもしてあげてないので、なんとなくシェリーにストレスが溜まってる気がする。トレーニングも簡単なことだけやって、楽しい気分にしてあげられるようにうんと褒めた。

トレーニング:sit、dowm、stay、come、house
犬ごはん:牛肉、ご飯、ニンジン、なす、キャベツ、大根、じゃがいも、ピーマン、すりごま、青のり、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
また脱臼
昨日の帰宅後、遊んでいたとき急に「キャンキャンキャンキャン」と長いこと鳴き続けて、びっこを引いて歩き、ほんとうに痛そうだった。うずくまってじっとしている姿がかわいそうでかわいそうで、泣いてしまった。私が泣いたら余計シェリーを不安にさせてしまうのだから、私が明るく接してあげなければいけない。今日も3回ほど脱臼してしまった。今日は「キャン」と鳴いた後すぐに歩き始めたので、自然に元に戻ったのだろう。

昨日『パパママ会』のメーリングリストに膝蓋骨脱臼について質問したらいろんな方から返信をいただいて、 病院から帰ってきたときはすごく落ち込んでどうしたらいいかわからなかったけど、気持ちがとても軽くなった。手術するにしろしないにしろ、後で後悔のないようにこの病気について調べて、じっくり考えて決断したい。

シェリーはボール遊びやタオルの引っ張りっこなどの激しい遊びが好きなのだけど、脱臼しては困るので今日はかるーく遊んだだけだった。「どうして遊んでくれないの?」と悲しげな顔をされるのが、とてもつらい。大きくなったらアジリティをやりたい、とシェリーを飼い始める前から思っていたけど、もう無理なのかも・・・。

今日はトレーニングは基本的なオビディエンスをちょろっと。今日の『刑務所犬』の言葉。「犬の訓練には忍耐強さが必要だ」。

トレーニング:sit、dowm、stay、come、heel
犬ごはん:牛肉、ご飯、ニンジン、なす、キャベツ、大根、じゃがいも、ピーマン、すりごま、青のり、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
膝蓋骨脱臼
今朝おきてもシェリーはあまり元気がない。昨日の疲れがまだ残ってるのか?とおもいつつ、タオルであそぼーと誘ったら乗ってきた。でも遊び始めてすぐに「キャン」と鳴いて左後脚をびっこを引いて歩いた。その後すぐに普通に歩き始めたけど。昨日の散歩中に「キャン」と鳴いたけどそのあと何事もなかったようにしていたので気にしてなかったのだけど、そのときに痛めたのか。脚になにか刺さってるか、脱臼か?と思い、会社午前半休して病院へ。

病院で診てもらったら、膝蓋骨脱臼との診断。右後脚もチェックしてもらうと、こちらも脱臼していた。あと、昨日から肉球をよくなめてるので肉球もチェックしてもらったら、ちょっと傷がついてたけどこれはたいしたことなさそう。以前に先生に「この子は脱臼しやすいので気をつけてください」とは言われていたけどつい油断して、ジャンプとかさせてしまっていた。それがいけなかったのか・・・。大反省。状態を見て、悪くなるようだったら手術した方がいいかもと言われた。まだ子犬なので、骨格が出来上がった1歳を過ぎるまでは様子をみましょう、とのこと。全身麻酔の手術だしかなり不安なのだけど、このままずーっと脱臼と付き合っていくのは犬がかわいそう、と先生。とりあえず、今後は後脚二本立ちは厳禁!!

昨日、散歩から帰ってきてずーっとシェリーは寝ていた。散歩でいっぱいはしゃいで疲れたのだろうと思ってほっておいたけど、今考えれば疲れたんじゃなくて脚が痛くてじっとしていたんだろう。今もクレートの中でじっと寝ている。もっと早く気づいてあげればよかった。ごめんね、シェリー。

犬ごはん:豚肉、ご飯、ニンジン、なす、キャベツ、大根、じゃがいも、ピーマン、すりごま、青のり、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
??
今日のお散歩は近くの公園へ。他に犬がたくさんいて、いっぱい遊んで疲れた様子。帰宅してからかるくご飯を食べ、そのあとはずーっっっと寝てばかり。よっぽど疲れたのかな?いつもはあまりに付きまとわれて、ちょっと一人遊びしててーっと思うこともあるけど、寝てばかりだとやっぱりつまらない。それとも、どこか具合悪いのかな?

トレーニング:sit、dowm、stay、come、heel
犬ごはん:鶏肉、ご飯、ニンジン、なす、キャベツ、大根、じゃがいも、ピーマン、すりごま、青のり、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
お花見
今日はしつけ教室初級クラス7回目で最終回。帰宅後お天気が良いので、増上寺までお花見に行った。ぽてぽてと歩きぐるっと回って、計1時間半。シェリーも疲れただろうけど、私も歩きつかれた・・・。

トレーニング:sit、dowm、come、heel
犬ごはん:鶏肉、ご飯、ニンジン、なす、キャベツ、大根、じゃがいも、ピーマン、すりごま、青のり、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
久方ぶりのドライフード
シェリーの手づくりご飯用野菜ペーストを切らしてしまったので、今日は新橋の「わんわんパラダイス」でもらった試供品のドライフード。ドライフードあげるのどれくらいぶりかな?1ヶ月ぶりくらいかな?案の定、ものすごぉ~~く食いつきが悪かった。たまにはドライフードにも慣れさせておかないと、病院に入院したときとか困るんだよね。また1週間くらい経ったらドライフードやってみよう。

新しいブル足ぬいぐるみ をあげたら大喜びして、今日はずーっと興奮しっぱなし。あまりに興奮し続けていつまでも息をはぁはぁしているので、早めにクレートに入れて寝かせてしまった。さすがにクレートに入れば走り回れないし落ち着くだろう。

トレーニング:jump
犬ごはん:ドライフード(リーガル センシバイツ)
車を怖がる
この頃車やバイクの音をとても怖がるようになってしまった。もっと小さいときもバイクの爆音や大きいトラックの排気音は苦手だったけど、普通の乗用車くらいなら平気だったのに。うちの近所は車の通行料が多いしけっこうトラックやバイクも通るので、車全般が怖いようだとお散歩するのも一苦労になってしまう。車がくると怖がって道路の反対側に走って逃げようとするかまったく動かなくなってしまうので、なかなか前に進まない。そして抱っこをせがむ。一度抱っこするくせをつけると怖い=抱っこしてもらう、の図式ができてしまうのでなるべくしたくない。おやつで誘ってみたりほめまくってみたりしたけど、今日はぜんぜんダメだった。

そうやって道端で四苦八苦していると、「あら、歩けなくなっちゃったのねぇ」とか「犬が嫌がってるよ」とか、余計なことを行ってくる人が必ずいる!みんなおじさんかおばさんだ。「こうしたほうがいいわよー」などと聞いてもいないのにあれこれ言ってくる人もいる。ほっといてほしい。どうせ話しかけられるならおじさん・おばさんじゃなくて若いお兄さんとかギャルのほうがいい。

ここ2~3日、「fetch(持って来い)」の練習を重点的にやっている。 取りに行くのはダッシュで行くけど、最後になかなか取って来た物を渡してくれないので、上手に渡させるようにするのが目的。ここ数日の練習で、ちゃんと目の前に落としてくれるようになった。目標は差し出した私の手の上に物を落として、お座りして完了。今は最後にお座りしたりしなかったりだし、手の上に置いてくれる時もあれば腿の上におくこともあったりとバラバラなので、もう少し練習が必要そう。物を投げてから「fetch」の号令が出る前にしてほしいアイコンタクトは完璧できるようになった。あとちょっとだ。今日のその他の練習は、sit(スワレ)の時にちゃんと真正面を向いて座ることと、どのコマンドのときも最後にアイコンタクトを欠かさないようにさせること。

トレーニング:sit、down、stay、タッテ、come、house、heel、fetch
犬ごはん:牛肉、ご飯、ニンジン、アスパラガス、コーン、グリーンピース、かぼちゃ、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品

テーマ:犬のしつけ - ジャンル:ペット

留守中チェック
新年度になってここ数日忙しく、帰りが遅くなってしまうことが多いので、シェリーをケージに入れずに部屋の中で自由にさせて留守番させている。留守中の様子が気になるので、るす番モニターをセットして出かける。会社にいても「今なにしてるのかなー?」と、10分おきくらいに画像をチェックしてしまう(ちゃんと仕事しろ!って感じ・・・)。でもいくらチェックしようが、ほとんどシェリーは寝ている。時々起きて位置を移動してはいるけど、いつみてもぐーぐーzzz...。ベッドで寝てるか、クレートで寝てるか、床の上に直接寝てるか。おもちゃや骨を置いていってはいるけれど、それらも位置がほとんど動いてないので遊んでない様子。いたずらもしていないし、さみしくて鳴いてる様子もないので安心。何度見たってそうそう画像は変化してないんだけど、やっぱり10分おきにチェック。こんなことしてるから、ますます残業増えるんだよね・・・。

留守中の図

おもちゃも骨ガムもひっちらかしたまま、ほとんど手をつけない。左上に見えるのは「犬用グッズ」ページでも紹介しているトレリス(園芸用の柵) 。この向こうにバッグ類をおいてあるので、齧られないようガード。

トレーニング:sit、down、stay、come、house、fetch
犬ごはん:牛肉、ご飯、ニンジン、アスパラガス、コーン、グリーンピース、かぼちゃ、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
月齢7ヶ月
今日で月齢7ヶ月。月日の経つのは早いものだな~。ブリーダーさんのところに子犬たちを見に行ったのが11月7日で、もうあれから5ヶ月近く経つのか。うちに来た頃はとっても聞かん坊でどうしようとおもったけど、今思えば母犬や他の子犬たちから離されて知らないところに連れて来られ、知らない人間にいろいろ教えられたり触らせたりして緊張していたのかもしれない。写真を見ても、最初の1~2ヶ月は表情がかたい。舌を出してにゃは~っと笑っている表情のものがほとんどない。今はお気に入りのタオルを見せて「遊ぶ?」というだけでうれしそうな顔して駆け寄ってくる。「このニンゲンといるとおいしいものもらえるし、遊んでくれるし、危ないこともなくて安心だし、このニンゲン好き!」と思ってもらえるようになったんじゃないかなーと思っている。

それでもまだまだやんちゃだし、人が寝てると鼻の穴の中をなめようとしつこく寄ってくるし、正直時々頭にくることもあるけど、もう欠かすことのできないかけがえのない存在。私自身も余裕がでてきてやっと楽しく遊べるようになってきたのかも。これからはしつけしつけ、とむきにならず、楽しんで訓練して、もっともっと信頼関係を築いていこう。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、heel、fetch
犬ごはん:鶏肉、ご飯、ニンジン、ほうれん草、かぶ、なす、キャベツ、じゃがいも、しめじ、すりごま、きな粉、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
停留睾丸
シェリーを飼い始めた頃、月齢7ヶ月くらいになって性成熟するまえに去勢手術をしようと思っていた。ところがはじめて動物病院に行ったとき停留睾丸だといわれ、先月診てもらったときもまだ両睾丸とも下りてきていなかった。今もまだ下りてきていない。睾丸が下りてきていても下りなくても去勢手術はするつもりだが、下りてきてない状態での手術の方が開腹範囲が広いので、それだけ体に負担も大きい。先生いわく「1年くらい経ってから睾丸が下りてくる場合もあるので、去勢手術はもうすこし待ってもいい」とおっしゃった。マーキングを始めてしまう前に、と思っていたけど、体に負担かかるほうがもっとイヤなので、去勢手術はもうすこし先にしよう。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house
犬ごはん:豚肉、ご飯、卵、ニンジン、ほうれん草、かぶ、なす、キャベツ、じゃがいも、しめじ、すりごま、きな粉、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
ドッグショー
東京ビッグサイトで行われていたアジアインターナショナルドッグショーに行ってきた。シェリーはお留守番。パピヨンのショーは午前中だったので早起きしていくつもりが起きたら10時・・・。会場に着いたのが12時過ぎてしまって、パピヨンのリングは終わってしまっていた。残念!

そのあと1時からアジリティ体験をさせてくれるリングがあったので見物していたらけっこうおもしろかった。どの犬もアジリティははじめてなのでトンネルやスラロームを怖がるのだけど、飼い主が明るい声で「こっちおいでー」と誘っていたり、リードを引っ張ってむりやり歩かそうとしたり。見てると子供の方が意外と犬を誘導するのが上手だったりする。犬と飼い主が信頼関係できてるなーと見ていて分かるところは、飼い主は犬を上手に誘導して、犬もいつまでも怖がっていない。やっぱり、アジリティにも基本的なオビディエンスと信頼関係は欠かせない。シェリーにアジリティ体験させたらどうなるか、一度試してみたいな。

トレーニング:sit、down、タッテ、house、heel
犬ごはん:豚肉、ご飯、ニンジン、ほうれん草、かぶ、なす、キャベツ、じゃがいも、しめじ、すりごま、きな粉、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
しつけ教室とシャンプーの日
今日はしつけ教室6回目。そのあと銀座のショップへシャンプーしてもらいに行った。前回と同じトリマーさんだったので安心して預けられた。一旦帰宅した後私は用事があったので、せっかくのお天気の休日だったのにシェリーとたいして遊んでやれなかった。ごめんよー。

来週のしつけ教室ではなにか芸を疲労しなければいけないことになっている。完璧にできるわけじゃないけど、他にたいしたこともできないので、脚ジャンプで勘弁してもらおうっと・・・。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、heel
犬ごはん:牛肉、ご飯、ニンジン、ほうれん草、かぶ、なす、キャベツ、じゃがいも、しめじ、すりごま、きな粉、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品
車とバイクの音
お散歩している時にバイクや大きな車・トラックが通りかかると、立ち止まったり道の反対側に逃げようとすることが多くなった。お散歩行き始めのころも怖がってはいたのだけれど、怖がり方が以前に増して大きい感じ。なんで急に?ここ数日で急に怖がり方が変わった。6~7ヶ月を過ぎると恐怖心というか警戒心が強くなってくるとしつけ教室で聞いていたけど、これがそうなのかな?うちの近所を散歩してれば車やバイクの音は必ず聞こえるから、なんとか怖がらないようにしてあげないとかわいそうだ。

トレーニング:sit、down、stay、come、タッテ、house、heel、jump
犬ごはん:鶏肉、ご飯、ニンジン、ほうれん草、かぶ、なす、キャベツ、じゃがいも、しめじ、すりごま、きな粉、オリーブオイル、アサヒ 粉末ビール酵母食品

おすすめの本

いいコに育つ犬のしつけ&トレーニング
いいコに育つ犬のしつけ&トレーニング
去年発行の本なので理論が新しいのでおすすめ。絵や写真が多いので教え方がわかりやすく、本で自分でしつけをがんばる人にはおすすめ。

ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
ナチュラル派のためのイヌに手づくりごはん
普段人が食べてる食事と同じような材料で、無理せず気楽に手づくりごはんをあげよう、という本。手作りご飯に興味があるけどめんどくさいことはつづかなそうという人におすすめ。

リンク

愛用グッズ


バーディポケットキャリー
折りたためるキャリーバッグ。ちょっと遠出するときに荷物がかさばらないので便利です。


シーディーム コンフィスプレー
ハーブが入っているので虫除けスプレーとして使っています。


グルコサミンDS
シェリーは膝蓋骨脱臼なので、関節にいいサプリを与えています。


アミノプロテクトケア
食物アレルギーが分かってから、このフードを使っています。

ノーリード反対!

ノーリード反対

プロフィール

飼い主ちえぞう(♀)。三十路ちょっと過ぎ。いわゆる負け犬?

カウントダウン



*script by KT*

ブログ検索

カウンター

BlogPet

参加サイト

ポチっとクリック大感謝です!
FC2ブログランキング

人気ブログランキング

ペットリンクスランキング

にほんブログ村 犬ブログへ

ブログランキング ranQ




RSSフィード


copyright 2005-2007 パピヨン犬【シェリー】と東京一人暮らしブログ all rights reserved. powered by FC2ブログ.
ダイエット方法 コーチング 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。